夜はまったり 朝はすっきり

自分のバイク(MF08 Forza Z ABS)と、VAIO Fシリーズ クリエイティブエディションのお話
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Forzaのラゲージスペース内のランプLED化

ラゲージスペース(シート下)内のランプをLED化してみました。

Forza(MF08)のラゲージスペース(シート下)のランプは、フィラメントランプなんですが、とにかく暗い。

そこで、テールランプを自作してみようと思っていた時に手配していたLEDの中に、白色LEDがあったので、これを使用して自作してみました。

白色LEDは、しまりす堂さんから入手しました。

roomled01


3個1組にして、これを3組で点灯させる設計とします。まずは、ブレッドボード上に配置して、点灯テスト。

roomled02


かなり明るく点灯します!これを3組並べてたら・・・(*´Д`*)

roomled03


ラゲージスペースから、ランプ本体を取り外します。よく見ると、+側に整流ダイオードがついているのが分かります。これは、安心。

roomled04


厚紙を使って、実寸で基盤を切り出します。なんて、簡単に書いてますが、ここは一番時間がかかりましたヽ(;´Д`)ノ

roomled05


さらに、LED背後に漏れる光も拾い上げれるように、銀のカッティングシートを張付けます。これは、ホームセンター等で売ってますが、くれぐれも絶縁されたものを選んでくださいね。
※テスターを持っていって選ぶとよいかも

roomled06


小さな基盤ですが、なんとか3組9個配置できます。

roomled07


ソケット側から反対側へ、3列直列で半田付けします。

roomled08


15mAの定電流ダイオードを2個並列にして半田付け。これを3組作ります。これを小さなサブ基盤に取り付けて、ソケット反対側に電流を送るように配置して、空中配線します。メイン基盤とサブ基盤の間は、ホットボンドを乗せて、絶縁します。

roomled09


ソケットの+側と-側を直列させたLEDのそれぞれから拾い上げて完成!

roomled10


点灯テストの状態。うむ、満足のいく輝度ですね。

roomled11


実際にラゲージスペースに取り付けた状態。純正とは比べるまでもない明るさになりました!

初めてのLED工作でしたが、大満足の結果になりました(*´Д`*)
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

Forza関連 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Forzaのライセンス灯のLED化 | ホーム | W-ZERO3[es]に外部バッテリーをつけてみた>>

コメント

ラゲージスペースのランプの取り方教えて下さい
自分もLED入れたいんですが、外し方がイマイチわかりませんお願いします
2009-06-12 Fri 13:48 | URL | [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-06-12 Fri 14:21 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。