FC2ブログ

夜はまったり 朝はすっきり

自分のバイク(MF08 Forza Z ABS)と、VAIO Fシリーズ クリエイティブエディションのお話
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブルーレイレコーダー BDZ-X95購入

冬のボーナスが出たので、カミさんを説得して、念願のブルーレイレコーダーを購入しました。

ソニー製のBDZ-X95です!!

2008121601


BDZーX95は、一応ソニー製のブルーレイレコーダーとしては、最上位のモデルです。

同じモデルには、X100がありまして、こちらは、ディスク容量がX95の500GBに対して、1TBあります。また、背面のHDMI端子や、D端子まで金メッキ仕様となります。
値段差が結構あったので、その違いであれば容認できるとあって、X95をチョイス!

カミさんからすれば、「HVR-HD800Rがあるのになんでいるの?必要?」と素朴かつ適切な質問が・・・orz

そこは、一言「それは私が、家電芸人だから!」と説き伏せあきれられて、購入に至りました^^;

やはり、独身の頃だと、HVR-HD800Rでもまあ我慢できたんですが。でも、HVR-HD800R録画中にテレビのチューナを占有されるので、裏番組が見れないのが、所帯持ちにはちとツラい。
また、録画直前になると、「もうすぐ録画時間です」とテレビに表示され、「あれ?何録るの?」とか嫁に言われるのが、時に気まずい^^;

日曜の夕方とか、二人でテレビ見ていて、突然ガン○ムとかに切り替わると、それを録っているのはカミさんも知ってはいるけど、結構ハズい(笑)

後は、年末を控えて、重複する時間に録画したい番組が複数出てくる事が予見されたのも、大きな理由ですね。

とりあえず、感想として。

・HVR-HD800Rが、800GBで、それが500GBに減るのは正直不安だったが、もともと見たら消す派なので、今のところ問題なし。

・ソニーの初期のブルーレイレコーダーに比べると落ちるが、まあ満足できる本体の質感。

・やはり、リモコンで操作できるのは、ストレスレスである。
 ※HVR-HD800Rは、テレビ画面にリモコンボタンを表示させての操作

・Wチューナーなので、当然裏番組録画もOK!

・テレビが、フルハイビジョンではないので、DRC-MF v3とか、CREAS(クリアス)とかの高画質機能の効果はわからない(泣)

・デジカメ(当方同じソニーのサイバーショット)の画像をX95のHDD上にためこめる。
 ※私のPC(VAIO)より、HDD容量がデカいので便利 ^^;

・なんといっても、手持ちのウォークマン(NW-A829)へ「おでかけ転送」ができる!!

2008122902

2008122903


・X95の電源を落とした状態でも、USB接続するとウォークマン(NW-A829)へ充電ができる。

2008122901


・起動は遅いですね。スゴ録とかすごい早かったイメージあります。これまで持ってたDVDレコーダが東芝製で、こちらも起動がとにかく遅かったので期待してたんですがね・・・

・“XMB(クロスメディアバー)”操作がもっさりしているという評判を聞いていたのですが、個人的には気にならないレベルかな・・・



スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウォークマン NW-A829 購入 | ホーム | 送り雛は瑠璃色の その②>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。