夜はまったり 朝はすっきり

自分のバイク(MF08 Forza Z ABS)と、VAIO Fシリーズ クリエイティブエディションのお話
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

VAIO Fシリーズ Giga Pocket Digitalの保存先について

VAIO標準のテレビ機能である、Giga Pocket Digitalの保存先について検証してみました。

私が購入したFシリーズのストレージは、256GBのSSDです。

大手メーカもようやくSSDを普通に採用する位に実用的なレベルになってきた感があります。コストは高くなってしまうのですが、今後の自分のノウハウ蓄積の為にもいいかな、と思い切って選択しました。

126GBでは少々心もとなく、かといって512GBは、価格がもう1台ネットブックが買えそうなので断念です^^;

通常使用する分には、256GBあればそうそう困らないのですが、Giga Pocket Digitalを使って録画するとなると、話は別です。また、SSDは、HDDと違って・・・寿命が心配!なら買うなってハナシですがね。

そのため!録画ファイルを配置する先は、外部ストレージと考えたわけです。

Fシリーズは、Lシリーズと大きく異なり「VAIO AVC トランスコーダー」が搭載されておらず、AVC圧縮されないため、とてもストレージを圧迫します。
余談ですが、その点を把握されて購入する方も多いとは思いますが、SONYのサイトでも、店頭でももっとはっきりと「VAIO AVC トランスコーダー」の有無を明記すべきだと感じます。

さて、Giga Pocket Digitalは、外付けHDDへの録画はサポートしてますね。
こちらにサポート機器をアナウンスしてます。

ここから察するに、USB接続のHDDで、NTFSでフォーマットされていることが条件のように考えられます。

とはいえ・・・またただのUSBストレージを購入するのは面白くないですから、理想はNAS上に直接保存できれば良いです。
しかし、どうもググってみた限りでは、ネットワークドライブ上への保存は×のようです。

そんな折、近くのケー○デンキで、こちらが決算セールで安売りされてました。

20100302_001

アイ・オー・データ機器製のHDLP-G500という、USB/LAN両対応のハードディスクです。この手の製品にしては珍しくNTFSでフォーマットされていてます。もし、NASとしてはGiga Pocket Digitalから使えなくても、最悪USB外付けとしては、使用できるのはないかとの目論見です。

まず、そのUSB接続時ですが、問題なくGiga Pocket Digitalから録画保存できました!

この製品は、USB接続の場合、バスパワー駆動するので、録画時もモニタを閉じたVAIO本体の上に乗せておくような配置でおいておけます。

でも、NASとして使用した場合には、ネットワークドライブとしてマウントさせても録画先として選択リストに表示されないため×でした。

そこで、最後の手段として、mklinkコマンドを使用してみました。mklinkコマンドは、UNIXでいうところのlnコマンドに相当する、シンボリックリンクを構成するためのコマンドです。

Giga Pocket Digitalは、録画先として選択したドライブの直下に「DTVApp」というフォルダを作成して、そこに録画ファイルを配置するようです。そこで、C:\DTVAppに対して、NAS上のドライブをリンクさせてみました。

例: mklink /D C:\DTVApp \\NAS\disk

で、結果ですが・・・録画に失敗しましたという表示がでてダメでした・・・

具体的な動作としては、DTVAppの下にRIDファイルまでは作成するのですが、録画実体のファイルの作成はされませんでした。

いや~~~しょっぱい仕様ですね!まったく!イレギュラーな使い方なので、何が原因かは不明なんですが、デジタルコンテンツの面から、非常にシビアな判定をしているのかな?と予想してます。

別に他のVAIOやPCから再生したい訳ではなく、内蔵SSDの容量を使いたくないだけなんですがねぇ。

なので、当面USB接続として使用する事にします^^;

ちなみにですが、私が試した限りでは、NTFSフォーマットしたUSBメモリやeSATA接続したHDDへの録画も可能でした。
その結果からは、ローカル接続されたNTFSパーティションであれば、録画可能の仕様と思われます。

さて、大変申し訳ないのですが、このブログを拝見されている方で試される方は、自己責任でお願いしますね。



スポンサーサイト
VAIO | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<VAIO Fシリーズ Giga Pocket Digital と ブルーレイレコーダーとの比較 | ホーム | VAIO Fシリーズ バックライトキーボード>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。